舞鶴 東舞鶴 五条 宮津 綾部 小浜 歯科 歯医者 小児歯科 小児矯正 子供の矯正 床矯正 pd診療 五条内藤歯科 京都府

 



■ 検診(むし歯・歯周病の検査)

■知覚過敏

■齲蝕 -うしょく-(むし歯)

■歯内療法 -しないりょうほう-(根の治療)

■歯冠修復 -しかんしゅうふく-(かぶせ物・ブリッジ)

■歯周治療 -ししゅうちりょう-(歯石取り・歯槽膿漏の治療)

■総義歯 -そうぎし-(総入れ歯)

■部分義歯 -ぶぶんぎし-(部分入れ歯)

■抜歯

■顎関節症治療 -がくかんせつしょう-(顎の関節の異常)

■口内炎


※表示費用には消費税を含んでいません。

■小児矯正・予防矯正(歯を抜かない矯正)


■審美補綴(白いかぶせ物)

■ノンクラスプデンチャー(金属のバネが無い 部分入れ歯)

その他、ご相談下さい。

※医療費控除について
 小児の矯正治療費用も医療費控除の対象となります。
 その年の1/1〜12/31までの間に支払った医療費合計のうち、10万円を超える費用については一定の金額の所得控除を受けることができます。
  手続きをされる方は確定申告の際に必要ですので、領収書を大切に保管してください。
詳しくは、国税庁ホームページ等をご覧ください。


小児矯正・予防矯正

矯正検査(治療開始時のみ)\30,000 
装置(片側1装置) \60,000もしくは\30,000 (装置の種類によります。)
歯列不正の程度によって、治療終了までに必要な装置の数、治療期間が違います。

 当院では主に6歳〜8歳を対象とした歯列矯正をしています。
歯並びのガタつきはほとんどの場合、前歯の生え変わりから始まります。そして10歳ごろから、ガタついた前歯に合わせて奥歯が生え変わってしまい、さらに歯並びが悪化します。
そうなる前に、床装置( -しょうそうち- と読みます)とお口のトレーニングによって早期に治していきます。


 ↑入れ歯のように着脱のできる装置を使います。床装置 -しょうそうち- と呼ばれるもので、この装置を使う矯正を床矯正 -しょうきょうせい- といいます。
 装置にはネジがついており、それを廻すと歯を色々な方向へ押して動かす仕組みになっています。ネジを週に2〜3回、すこしずつ回すことにより歯を動かしていきます。

 

↑装置の厚みは約2mmほどです。
 


 ↑ 装着した状態でも目立ちませんが、笑うときなど唇を挙げると、前歯のところにワイヤーが見えます。
内側部分はピンク色をした透明のプラスチックでできていますので目立ちません。
 患者さん自身で簡単に着けたり外したり出来ます

 
歯列矯正をすることの利点
  • 見た目が良くなる。
  • 歯並びが良くなることで歯磨きがしやすくなり、結果として虫歯・歯周病になりにくくなり歯の寿命が延びる。
  • 物を噛み砕く能力が上がったり、発音が良くなったりする。
  • 歯並びが良くなることで劣等感がなくなり、心理的に良い影響を与えることもある。

床矯正(歯列矯正の方法の一つです)の利点

  • 歯を抜かなくてすむ。(大人の歯になってからの矯正では、顎の成長が終わっているので、歯を抜くことによって歯を並べるための隙間を作ることが多い)
  • 成長段階で噛み合わせを治すので、お口周りだけでなく顔面の骨が正しく成長し、顔つきが良くなる。
    (平らでなく、立体的な顔になる。まぶたの開く量が増える。口角が上がる など)
  • 自分で取り外しができる。
  • 費用が安価(成人矯正は一般的に60万円〜100万円だが、床矯正では軽度(6〜8歳の早期に治療を開始)なら10万円から可能、多くかかるケースで40万ほど。また、ガタつきの程度によって、必要な時に必要な分だけの費用が発生するのも利点。一律・一括で費用が発生するのではありません。)

床矯正の欠点

  • 自分で取り外せる分、一定の時間(1日に12〜14時間)きちんと装着しないと治療効果がでない。

※治療中は、歯の位置がかわってゆくので一時的に噛みにくくなる事があります。それでも意識してしっかりかむ事が、治療を進めていく上で大切です。


前歯が永久歯に生え変わる6〜8歳で、保護者の方が「何かおかしい?」「永久歯がまっすぐ並びそうにない?」と思ったときが、はじめ時です。
※ただし受け口の場合4〜6歳までの早期治療が有効です。
 まずはご相談下さい。
 

ノンクラスプデンチャー

\80.000〜(歯の数、大きさ等により変わります。)


  保険診療での部分入れ歯です。金属部分が見えてしまいます。

 ノンクラスプ(金属のバネがない)部分入れ歯です。 目立たないので、より自然です。
   

 弾力性があり、割れにくいので薄く作る事が出来ます。平均わずか1.2-1.5mmの薄さです。
材質はナイロン樹脂で、FDA(米国食品医薬品局)承認済み、日本食品分析センターでの検査にも合格しており、世界30カ国で利用される安心素材です。
 上記のようなメリットがありますが、残っている歯が極端に少ない場合は、安定せず噛めないケースもあります。まずはご相談ください。

 

 




二次元コード
スマートフォン・iPhoneでは横画面でご覧下さい。